白髪染めコラム

白髪染めの歴史や現代の白髪染め事情、妊娠中の白髪染めなどなど、意外と知られていない白髪染めのお話や役に立つ情報をコラム形式で掲載しています。

若白髪になる本当の理由~遺伝だけじゃない意外な理由が

若白髪になる本当の理由~遺伝だけじゃない意外な理由が

若白髪の原因は、遺伝だけじゃなかった!

困った女
何気なく鏡を見ていたら、「あれ? 何だか髪の毛に白いものが…」まさかと思っていたら、やっぱり若白髪だったと気付き、ショックを受ける人も少なくありません。年齢を重ねて白髪が生えるのは仕方がないにしても、10代や20代で白髪を発見してしまうと、落ち込んでしまうのも無理はないでしょう。

若白髪があるとお金持ちになれる!?

昔は若白髪を発見すると、「頭がいい」とか「頑張っている」などと好意的に受け取られ、若白髪は縁起がいいと喜ばれたものです。「若白髪のある人は金持ちになる」などと賞賛する人までいました。でも、これはまったく根拠の無いデマ! ただ単に、「この人は白髪が生えるほど勉強しているから、頭がいい筈だ」といったイメージの飛躍からきているようです。

遺伝以外の要因が考えられる若白髪

では、どうして若白髪は生えるのでしょうか?まず、誰もが思い浮かべるのが「遺伝」です。「おじいさんもおばあさんも白髪だから、自分もきっと年を取ったら白髪になるのだろう」と、祖父や祖母を見て思っている人も多いのではないでしょうか? 若白髪が出た時も、「うちは白髪の家系だから仕方がない」と諦めてしまっている人もいるかもしれません。

たしかに、白髪の原因に遺伝的な要因がないわけではありません。若禿げと一緒で、親と子の頭髪の状態が似通うのは、よくあることです。でも、最近の定説としては、むしろ「若白髪は遺伝的要因よりも、他の要因の方が深い関連を持っているのではないか」とされています。年をとって白髪が生えてくるのは自然ですが、若いのに白髪が生えるということ自体、何らかの不自然な要因が関係している可能性は大きいでしょう。

そうだとしたら、これは若白髪で悩む人にとっては朗報ですね! なぜなら、遺伝であれば手の施しようがありませんが、若白髪の原因が他にあるのであれば「その原因を取り除けば、若白髪は改善できるかもしれない」ということだからです。

若白髪は「ストレス」や「偏食」「栄養不足」と深い関わりをもっている

若白髪の原因として、遺伝以外に考えられる要因には、「ストレス」や「栄養不足」、または何らかの「病気」であることが考えられます。

強いストレスで、若白髪になることもある

ストレスが健康に与える影響がとても大きいことは、マスコミなどでも盛んに言われていますが、それが若白髪の大きな原因になっていることはあまり知られていません。でも、仕事や受験・家族の問題などでストレスがたまっていると、その影響で若い人でも白髪が出てくることがあるのです。

ストレスは自律神経に悪影響を与えるのですが、自律神経が乱れることによって毛根がダメージを受け、若白髪が増えてしまいます。たとえば、Aさんが突然恋人から裏切られ、強い精神的ショックを受けたとしましょう。Aさんの体内の血行はとたんに悪くなり、それによって頭皮の状態にも影響が及び、やがて毛根や色素細胞の働きも鈍くなってしまいます。Aさんの場合は若白髪が増えましたが、人によっては若年性脱毛症になってしまう人もいて、いかにストレスと毛髪が関連しているかを物語っていますね。

不慮の事態に対してストレスがかかってしまうのは仕方のないことですが、普段の生活では極力ストレスを溜めないよう自己管理をすることが、若白髪を作らないための大切な心がけです。

偏食を続けていると、身体が黒髪を作れなくなる

ファストフード
「人間の身体は、自分が食べたもので作られる」といいます。毎日の食事にハンバーガーばかり食べている人と、健康的な和食を心がけている人とでは、当然ながら皮膚や髪の質も違ってきます。これはごく自然な生き物の摂理なのですが、あちこちに食欲をそそるジャンクフードが出回っている現代では、つい忘れがちなことでもあるでしょう。

欲望にまかせて栄養バランスを考えずに偏食を続けていると、毛根と頭皮に必要な栄養素が行き渡らないため、髪を黒くする素となるメラニン色素を作ることができなくなります。そして新しく生える髪は、残念ながら色が付かない状態のまま、白髪となって生えてくるのです。

もし「若白髪のままでいたくない!」と思うなら、栄養バランスの整った食事を心がけるようにしましょう。

無理なダイエットによる栄養不足が、若白髪を生む

過度のダイエットによる栄養不足が原因で、若白髪になってしまう人も少なくありません。理由は偏食と同じで、必要な栄養素が足りないことによって身体がメラニン色素を作れなくなってしまうからです。ベルトコンベアに材料を乗せると最終的に製品ができあがるのと同じで、黒髪を作るための材料があってこそ、身体もメラニン色素を作ることができるのです。

ダイエットも健康的な方法で行えば、むしろ身体にとってプラスの影響を与えてくれます。若白髪が出てきたら、あらためて自分のダイエット法を見直し、もし「無理がある」と思った時はやり方を改める勇気も必要です。

ただの若白髪と思っていたら、実は病気だったということも

若白髪になる人の中には、ごくまれに病気が潜んでいる場合もあります。たとえば貧血症や慢性的な胃腸の病気・かいよう性大腸炎・マラリア・甲状腺の病気・呼吸不良症候群などが考えられます。胃腸だけでなく、腎臓が弱っていても、白髪が増える場合があります。もし何か思い当たることがある場合は、内科で診察を受けましょう。

  • 白髪染めクチコミランキング
こちらの記事も一緒に読まれています
ユーザー評価でランキング!白髪染めクチコミランキング

白髪染めクチコミランキング

白髪染めお役立ちコラム

  • 実録!みんな気になる白髪染め体験レポート
  • 5つのポイントで白髪染め選び
PAGETOP