白髪染めの基礎知識

白髪が目立ち始めたら、多くの人がカラーリングを考えますが、むやみに染めると髪や頭皮を傷めます。より効果的なヘアカラーリングを行うために、正しい白髪染めのハウツーを学びましょう。

白髪染めで若い自分を手に入れる

白髪染めで若い自分を手に入れる
  • 白髪染めクチコミランキング

どうして白髪になるのか

一度起こると面倒な白髪ですが、それが生まれる原因はいくつか考えられます。

加齢によるもの

白髪の原因としてはこれが一番大きなものと言えそうです。白髪はメラニン色素をつくり出すメラノサイトという細胞の働きが低下することで起こります。年を重ねるごとに、体の機能は弱まっていくので、白髪が生まれることも仕方ないといえば仕方ないことなのかもしれません。

ストレスによるもの

加齢で白髪が起こるというのは仕方ないと思える部分があるかもしれませんが、意外と多いのがストレスによる白髪です。ストレスはホルモンバランスを崩しやすくなります。そうすると髪の毛を作るのに必要な成長ホルモンの分泌も乱れ、それによって白髪が起こりやすくなります。

また、ストレスは運動不足から起こることもあります。だから適度な運動をしたり、ストレスを軽減できるような自分なりの方法を見つけることも大切です。

生活習慣の乱れ

最近は20代や10代といった若い世代でも白髪が起こる人が増えています。その原因の一つが、生活習慣の乱れです。偏った食生活や睡眠不足、過度なダイエットは体に負担をかけるだけでなく、ホルモンバランスを崩します。そうしたことから白髪が生まれる原因を作っていることも考えられます。

白髪染めを使えば簡単に若々しくなれる

一度白髪が出たら、すぐに改善することは難しい場合が多いです。そんなときは白髪染めに頼りましょう。簡単に若々しい自分を手に入れることができます。その際に気を付けたいポイントがいくつかあります。

・髪の毛のツヤ感も大切に

白髪染めは少なからず髪の毛に負担をかけます。せっかく染めても、ツヤがあるのとないのとでは、さらに若々しく見えるかそうでないか違いが生まれることもあります。だから白髪染めを選ぶ際はツヤも出せるようなタイプを意識してみてもいいのではないでしょうか。

根元をきれいに染めること

自分で染める場合、根元の部分は見えづらいですが、なるべくきれいに染めるように心がけましょう。根元だけ白いのが残ってしまうと、他の部分に対して浮いてしまう可能性があります。

色味は自分に合ったものを

白髪染めを選ぶ際、色味も重要なポイントになります。最近の白髪染めは黒だけでなく、たくさんのカラーが出ています。例えば色白の人は、黒だと重く見えてしまうので、明るめのカラーで仕上げるのがおすすめです。逆に色黒の人は、明るい色だと合わないことが多いです。そのためダークブラウンなど落ち着いた色味がおすすめです。

その他、白髪の量が多い人は明るめ、少ない人は暗めの方が全体的にバランスがとれることが多いです。また、黄色っぽい顔色の人は基本的にカラーを問わず似合うケースが多いようです。

おすすめの白髪染めの種類

白髪染めにも髪全体を染めるタイプや、部分的に使うワンポイントタイプ、スプレータイプなど様々な種類があります。その中からおすすめしたい白髪染めをご紹介します。

手軽に毎日シャンプー・トリートメントタイプ

シャンプーやトリートメントタイプの白髪染めは、白髪染めの種類の中でも手軽に感じやすいタイプです。髪の毛を洗う感覚で白髪染めができ、さらにトリートメントタイプなら髪のケアも可能です。

使うごとにツヤのある髪の毛になれる可能性もあります。また、毎日徐々に白髪を染めていくので、周りに気づかれにくくなるのもメリットの一つです。

即効性ならヘアカラーが一番

シャンプーやトリートメントタイプは徐々に染めていくタイプなので、即効性を求めるのは難しいです。そのため、一気に染めてしまいたいときはヘアカラータイプをおすすめします。少し準備する時間などはいりますが、それでも数時間でしっかり染めやすいです。

また、白髪染めの中でもポピュラーなタイプなので、メーカーによって同じ色味でも若干違いがあり、種類も豊富です。だから自分に合った髪色を見つけやすいです。ただし配合される薬品が、人によってはアレルギーなどを引き起こす可能性があります。

これは髪の毛のキューティクルを無理に開けて染料を染み込ませるからですが、それを防ぐために使用する前は必ずパッチテストを行うようにして下さい。それ以外でも、もしヘアカラーの刺激が強すぎる場合や、アレルギーで使えないというときは色持ちは劣りますがヘアマニキュアタイプをおすすめします。

自信がなければ美容院へ

自分で染めるのは自信がない…という人は美容院に行くという選択肢もあります。プロの手によって染めてもらえば安心して任せられる面があるのではないでしょうか。毎回通うとなると経済的に負担という場合は、自分で部分染めをしつつ、全体を染め直すときは美容院を利用するというやり方もあります。

若々しく見せるために白髪染めの種類や色味は大切

白髪を染めることは自分を若く見せることにとても有効な手段です。それをより効果的にするために、ぜひツヤ感や色味、そして仕上がりにもこだわってみてください。特に手軽に使えるシャンプーやトリートメントタイプは自然に仕上がりつつ、髪の毛にも潤いを与えられるものがあります。

自信がないときは美容院で相談したり、染めてもらうのも一つの方法です。見た目が若返れば、どこか気分も明るくなるはず。なるべくストレスのない白髪染めを楽しみましょう。

  • 白髪染めクチコミランキング
こちらの記事も一緒に読まれています
ユーザー評価でランキング!白髪染めクチコミランキング

白髪染めクチコミランキング

白髪染めお役立ちコラム

  • 実録!みんな気になる白髪染め体験レポート
  • 5つのポイントで白髪染め選び
PAGETOP