白髪染めコラム

白髪染めの歴史や現代の白髪染め事情、妊娠中の白髪染めなどなど、意外と知られていない白髪染めのお話や役に立つ情報をコラム形式で掲載しています。

白髪染めをセルフでするメリットからデメリットまで徹底紹介!

白髪染めをセルフでするメリットからデメリットまで徹底紹介!

「白髪が目立ってきたけれど、美容院に行こうかどうか迷っている」という人は、意外と多いです。なぜなら時間とお金にたっぷり余裕がある人は別として、ヘアカットの他に毛染めまで美容院に頼むのは費用もばかにならないからです。

それに自宅で染めれば1~2時間ほどで済むところを美容院に行くとなると行き帰りの手間もあるので、半日は時間を確保しておかなければなりません。

美容院でのおしゃべりも楽しいものですが、「それはカットの時間だけで十分」と思っている人もいるでしょう。

そんな人にお勧めなのが、自宅でできる“セルフヘアカラー”です。今は昔と違って簡単に染められるタイプの染毛剤がたくさん出てきているので、美容院に行く半分以下の費用で、いつでも気軽に白髪染めができるんですよ!

  • 白髪染めクチコミランキング

セルフヘアカラーで白髪染めをするメリット

<その1>コストが美容院の半分以下

お金に目がくらむ
いま人気の白髪染めは1ヶ月にかかる費用がおおよそ2,000円~5,000円ほどです。

それに対し美容院の白髪染めの価格はお店によりますが、7,000円~12,000円程度となっています。

ユーザー投票でリアルに変動:白髪染め口コミランキング

もし自宅できれいに白髪を染めることができれば、美容院の半分から3分の1の価格で白髪を染めることができます。

<その2>美容院に行く手間が省ける

自宅で白髪染めができれば、美容院に行くために着替えたり、行き帰りの手間を省くことができます。

美容院でリフレッシュしたい時には苦になりませんが、意外とおっくうな時もありますよね!

<その3>いつでも好きな時に染められる

これはけっこう大きなメリットです。時間にたっぷり余裕がある時は気にならなくても、忙しくてなかなか行けそうもない時は、「気がついたら白髪が目立っていた」ということもあるでしょう。

自宅で白髪染めができれば、忙しい時でもチャチャッと済ませて、黒髪をキープすることができます。美容院で染めている人でも、次に染めるまでには結局自宅で部分染めをする人も多いので、「それならいっそ、全部自宅でやってしまおう」というのも、ひとつの方法ですね。

<その4>染める時間を短縮できる

美容院で本格的に白髪染めをすると、染め終わるまでに2時間ほどかかりますが、自宅でやる場合はそこまで時間がかかりません。トリートメントタイプの白髪染めなら、30分もあれば染め終わることができます。

<その5>自宅でのカラーリングは、意外と楽しい

泡風呂
最近は若い人を中心に、セルフカラーを楽しむ人がとても増えました。

音楽を聴きながら髪を染めたり、ウェイティングタイムにはDVDを観たり。バスルームでも、ゆったりとお湯に浸かりながら染まるのを待つことができるので、リラックスして過ごすことができます。

セルフヘアカラーで白髪染めをするデメリット

<その1>きれいに染まらないことがある

これは個人差がとても大きいのですが、「ああもう面倒くさい! 適当に塗ってしまおう」という感じで大ざっぱに染めてしまうと、仕上がりにムラができたりして、美しく染まらないことがあります。

また、「染料を塗った後で1時間待つ」と書いてあるのに、忙しいからと30分程度で終わりにしてしまうと、やはりきれいに染まりません。

白髪染め初心者の人は、説明書をしっかりと読み、インターネットで染めている人の動画を観たりしてから始める方が良いでしょう。一度慣れてしまえば、あとは問題なくきれいに染めることができますよ!

<その2>染料が床に飛び散る

白髪染めをしている時に、染料が思わずピュッと床や浴槽などに飛び散ってしまうことがあります。染料によっては汚れが落ち難いものもあるので、この飛び散りが怖くてセルフヘアカラーができない人も意外と多いようです。

でもこれも対処法に慣れてしまえば問題ありません。室内でやる場合は新聞紙を広めに敷いたり、バスルームで染める時は汚れが飛んだ時にすぐ洗い流すようにしましょう。

<その3>話し相手がいないので孤独

ヘアサロンなら美容師さんがおしゃべりの相手になってくれるところ、自宅で白髪染めをする時はそうはいきません。染める時もひとりなら、待ち時間もひとりぼっち。果てしなく孤独な作業になってしまうのが、セルフヘアカラーの寂しい点です。

でも、ここでちょっと発想を変えて、「一人の時間を楽しむ」と考えることもできます。たとえば、毛染めのウェイティングタイムに浴槽で半身浴をしたり、好きな音楽を聴きながら過ごすのもいいでしょう。

工夫次第で意外と楽しく、“おひとり様”の時間を過ごすことができますよ。

白髪染めをセルフでするメリットデメリットまとめ

今回は自宅でセルフで白髪染めをするメリットとデメリットを紹介しました。

セルフ白髪染めは大変な部分もありますが、費用面や億劫な予約をせずいつでも好きな時にできる点は大きなメリットと言えるでしょう。

興味のある方はこの機会にセルフで白髪染めを始めてみてはいかがでしょうか。

最近はノンジアミンで皮膚や髪の毛に優しく、天然素材により素手で使ってもOKなトリートメントタイプお白髪染めなども人気が出ているので、非常にオススメです。

  • 「LpLp(ルプルプ)白髪用ヘアカラートリートメント」はクチコミで評判の白髪染め

    LpLp(ルプルプ)ヘアカラートリートメント
    4.5ポイント
    お試し価格 ¥1980円(税込)

    しっかり染まるのに爪に色が残らない、ダメージゼロの無添加白髪染めです。 独自のpHバランスによって、お肌に優しいのに髪にしっかり染まってくれます。 安心のア...

  • 無添加の評判は?天然利尻昆布ヘアカラートリートメントです。

    利尻ヘアカラートリートメント
    4ポイント
    お試し価格 ¥2160円(税込)

    「本当に髪に優しい白髪染め」ですね。 天然の利尻昆布が良いんでしょうね。わたし的には、使用した方が髪にイイくらいじゃないの?かなって思ってます。 白髪染め使...

  • 5分で立体的な色艶に染め上がり

    資生堂 プリオール
    3.5ポイント
    お試し価格 ¥1382円(税込)

    化粧品の大手メーカーである資生堂が、シニア女性のために研究開発した化粧品ブランド「プリオール」。各種化粧品と黒髪メークができるカラーコンディショナーがあります。...

関連記事一覧
  • 白髪染めクチコミランキング
こちらの記事も一緒に読まれています
ユーザー評価でランキング!白髪染めクチコミランキング

白髪染めクチコミランキング

白髪染めお役立ちコラム

  • 実録!みんな気になる白髪染め体験レポート
  • 5つのポイントで白髪染め選び
PAGETOP